笑顔の子ども

楽しく勉強する姿勢が身に付く!幼児教室のメリット

このエントリーをはてなブックマークに追加

保育園以外の選択肢

赤子

お子様を保育園に預けることを検討しているのであれば、プリスクールに預けるという選択肢も検討してみることをおすすめします。プリスクールとは0歳から通わせることのできる保育施設であり、英語で保育を行なうというのが大きな特徴です。英語を自然に身に付けられるということだけでなく、充実した教育カリキュラムによって多くのことを学ばせることができる場なのです。英語だけを身に付けさせたいのであれば英会話スクールだけで十分なのですが、リトミックや知育学習といった幅広いカリキュラムを求めるのであればプリスクールを選ぶ方がよいでしょう。一般的な保育園と比較すると保育料はやや高めになりますが、子どもには小さいうちから様々なことを学ばせたいという方には最適であると言えます。また、小学校に上がる前までの期間は特に脳が柔軟で、新しい言語に対応しやすい期間であるのです。言語の発音に関しては5歳頃までが臨界期と言われていることから、幼稚園や小学校に上がる前にプリスクールに通わせることで、その後の英語学習によい効果を与えることができると言えるでしょう。さらに、多くのプリスクールが週に何回通うか選択することが可能になっています。最短で週に1回から選択することが可能ですので、費用面が心配な方でも安心して通わせることができるのです。各スクールによって費用は異なりますが、週に1回であれば多くても月に3万円程度の費用で済みます。このように、費用の面から通い方を選択できるというのも魅力のひとつと言えるでしょう。